fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の方々の反応をお伝えします


海外「過去最高の君が代だった」 高校生による日本国歌独唱に外国人が感動

映像は、第82回(2010年)選抜高等学校野球大会における開会式の様子で、
当時高校3年生だった野々村彩乃さんが、見事な君が代独唱を披露されています。
当時ネット上などでかなり話題になりましたので、
その歌声に感動を覚えた方も多いのではないかと思います。

野々村さんは高校卒業後、大阪音楽大学に進学。
ソプラノソリストとして様々なコンサートにも出演されながら、
「建国を祝う集い」の広島会場や、伊勢神宮でも国歌の独唱を行ってらっしゃいます。

美しい君が代独唱に、外国人からも感動を伝える声が寄せられていました。


Japanese spirit. Japan's national anthem. High school girls sing
[ 2014/03/29 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「日本人受賞者ばかりだ」 坂茂氏が『建築界のノーベル賞』を受賞

今回は、坂茂(ばん・しげる)さんがプリツカー賞を受賞した報道への反応です。

プリツカー賞は「建築界のノーベル賞」と呼ばれる、建築家にとって最高峰の賞で、
原則1年に1人の建築家が表彰され、1979年の設立以来37人の受賞者が出ています。
板さんは、日本人では昨年の伊東豊雄氏に続き6人目の受賞。

過去の日本人受賞者は以下

1987年 丹下健三さん
1993年 槙文彦さん
1995年 安藤忠雄さん
2010年 SANAA(西沢立衛さんと妹島和世さんお2人の建築ユニット)
2013年 伊東豊雄さん

板さんは20年以上、紙管などの低価格な素材を用いた仮設住宅等の建設に取り組み、
昨年には地震で崩壊したニュージーランドのクライストチャーチ大聖堂を紙管を使い再建。
あくまでも仮の大聖堂なのですが、耐久年数はおよそ50年で、
少なくともあと10年は用いられる予定であるそうです。

世界各地の被災者や難民の方々に支援の手を差し伸べ続けてきた板さんの受賞に、
外国人からも喜びの声が寄せられていました。

関連記事:海外「世界一カッコいい男」 紙で仮設住宅を作る日本人に外国人感銘

翻訳元

「建築界のノーベル賞」プリツカー賞に坂茂氏
[ 2014/03/26 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「ソニーの本気を見た」 ソニーの家庭用4Kハンディカムが凄い

先日販売が開始されたソニーの4Kハンディカム「FDR-AX100 」。
ソニーが民生用の4Kビデオカメラとして作り出した製品で、
4Kのビデオカメラとしては破格の安さと言える、約22万円。
現在展開している家庭用4Kハンディカム「FDR-AX1」が約42万円ですので、
一気に半分近く価格が下がったことになります。

ソニーのホームページを見ると、開発にはかなりの苦労があったようですが、
試作機で撮影した映像を観た時点で、レンズの開発部の方たちから、
「やりすぎた」という声があがるほどの完成度になっていたそうです。

美しい映像に、外国人からは驚きの声が上がっていました。

コメントはこちらからも

Sample movie for Sony 4K Camcorder FDR-AX100
[ 2014/03/23 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

タイ「対日観が変わった」 親日国タイで社会現象となった映画『クーカム』

第二次世界大戦中のバンコクを舞台に、日本軍大尉の小堀と、
タイ人女性との切ない恋を描いた、タイの国民的ドラマ/映画「クーカム」。

原作はタイの作家、トムヤンティさんの「メナムの残照」という小説で、
ドラマが1970年に初めて放送されて以来、以後6回のリメイクが作られ、
映画化も4回されているなど、タイで社会現象を起こすほどの人気を誇っています。
タイでは「小堀」が日本人の代名詞にもなっているようで、
彼の実直な人物像をそのまま日本人男性に投影するタイ人も多く、
日本人、ひいては日本に対するイメージを大きく向上させてきた作品であるようです。

去年にはドラマ・映画共にリメイク作品が作られ、
映画版の小堀を、日本人とタイ人のハーフであるクギミヤさんが演じています。
また主題歌のHIDEKOは、タイ在住の日本人サラリーマン、浪川祐輔さんが担当され、
クギミヤさんが歌うミュージックビデオは、投稿から1年で再生回数750万回に迫る勢い。

主に映画を実際に観たタイ人から、様々なコメントが寄せられていました。

情報提供ありがとうございましたm(__)m

คู่กรรม [Official Trailer HD]


MV อังศุมาลิน (คู่กรรม) - ณเดชน์ [Official HD]
[ 2014/03/21 23:00 ] 文化・歴史 | TB(-) | CM(-)

海外「日本は別世界にある」 富士と満開の桜の光景に外国人感嘆 

古来から日本人に愛されてきた富士山と桜。

富士山の地域周辺で縄文時代後期の祭祀遺跡が見つかっている事から、
富士信仰は縄文時代からあったという学説もあるようで、文献を参考にすると、
少なくとも平安時代の後期には、信仰の対象になっていたようです。

一方の桜ですが、中国の影響もあり、平安の中頃まで日本人にとって花と言えば梅。
万葉集でも、梅の歌が118首あるのに対して、桜の歌は44首とはやり梅が人気でした。
国風文化が花開いた頃から桜の人気が高まっていき、
徐々に国花的な存在として多くの日本人から愛されるようになり、
江戸時代には武士、あるいは日本人の精神性に結び付けられるようにまでなります。

映像は山梨県忍野村で撮影されたもので、日­本の原風景を思わせる作りに。
美しい光景に、外国人からは感嘆の声が寄せられていました。


[HD]Mt. Fuji in UNESCO World Heritage
[ 2014/03/20 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「日本は唯一無二の国」 本物のサムライ達の写真に外国人感動

今回は、「サムライと日本美女」と題された動画より。

そのタイトル通り、映像では幕末期・明治期のサムライと、
当時の日本の女性たちがスライドショー形式で紹介されています。

サムライ編では近藤勇、土方歳三、勝海舟、坂本龍馬、大久保利通、高杉晋作など、
幕末を代表する傑物たちや、薩摩や長州の藩士たち、
スフィンクスの前で撮影する横浜鎖港談判使節団の写真が、
日本美女編では、お龍、伊藤梅子、陸奥亮子らの有名な1枚や、
芸妓(芸者)、舞妓、町民たちの写真が登場します。

貴重な写真の数々に、外国人からは感動の声が寄せられていました。


Japan Samurais and Beauties in the 19th century, Edo and Meiji eras サムライと日本美女
[ 2014/03/19 23:00 ] 文化・歴史 | TB(-) | CM(-)

海外「一番好きな日本料理!」 豚カツ・カツ丼の作り方に外国人大興奮

日本人に最も愛されている日本料理の1つ、豚カツ。
フランス料理の「コートレット」が英語では「カットレット」になり、
さらにそれが日本では「カツレツ」に(「吉列」という当て字が使われていた)。
そして豚を使っていることから、豚(トン)カツという名称に落ち着いたようです。

初期の「豚カツ」は油を使わず、豚肉のソテーのように炒める料理だったのですが、
1899年(明治32年)に銀座の洋食店「煉瓦亭」(現在も営業)が、
天ぷらを参考にして、パン粉、小麦粉、溶き卵を使って油で揚げる調理法を考案。
以降その作り方が全国の料理店に広まっていったそうです。

映像では、通常の豚カツ、ノンフライのチキンカツ、カツ丼の作り方が紹介されています。
ドイツ料理のシュニッツェル、フランス料理のコートレット、
イタリア料理のコトレッタなどにトンカツの作り方が似ていることから、
外国人にとっても、大変興味を惹かれる料理であったようです。


How to make Katsu-don カツ丼
[ 2014/03/18 23:00 ] 料理 | TB(-) | CM(-)

海外「生まれる国を間違えた」 日本の高校の体育祭に外国人から羨望の声

映像は日本に来ていた交換留学生が、留学先の高校の体育祭の様子を収めたもの。
(以前にも何回かこの方の動画を取り上げさせていただていますが、
現在は日本の大学に通っていらっしゃるようです)。

この学校の場合、体育祭というよりも球技大会というスタイルでしょうか。
他にもテニスやバレーボールなど様々なスポーツで争われているそうですが、
映像では、ソフトボールとバスケットボールの試合が紹介されています。

国によっては体育祭がない学校もあるようで、
紹介されている学校のとても楽しそうな様子も相まってか、
日本の高校を羨む声がたくさん寄せられていました。


Japanese High School Sports Festival!!
[ 2014/03/15 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「日本は昔から進んでたのか…」 日本の海底遺跡に外国人騒然

1986年に一人のダイバーによって発見された「与那国海底遺跡」。
この「遺跡」が自然によって作られた地形なのか、
それとも人工的な遺跡なのかで、今も意見が分かれているようです。

遺跡説の提唱者は、楔を打ち込んだような竪穴跡がある、
テラス状の地形が左右対称で加工跡もある、など、
主に自然に出来たとするとあり得ない痕跡があることを指摘。

自然説では、海域の岩はもともと侵食を受けやすい岩質であること、
侵食された岩の形状は地質学的に説明できること、などが挙げられています。

いずれにせよ、この「遺跡」は、人気ダイビング・スポットになっており、
与那国島の貴重な観光資源になっているそうです。

※元動画が削除されたため、参考動画に張り替えてあります。
[ 2014/03/14 23:00 ] 文化・歴史 | TB(-) | CM(-)

海外「日本人は強い」 震災後に投稿された感動ツイート集に外国人涙

今日で未曾有の被害を出した東日本大震災から3年。
特に被害の多かった岩手、宮城、福島の3県では、
それぞれ34,847人、89,882人、85,589人の方々が今も元の家に帰ることが出来ず、
仮設住宅や民間の賃貸住宅、親戚・知人宅に住まわれているそうです。

さて、東日本大震災後、様々な心暖まるツイートが投稿され話題になりましたが、
動画ではその一部が英訳され、海外の方々に紹介されています。

「なかなか車が前に進まない大渋滞の中、誰もが譲り合って運転し、
 10時間のあいだお礼以外のクラクションの音を耳にしなかった」

「満席の店内からお客を避難させ、食い逃げを覚悟していたものの、
 ほとんどのお客さんがその後支払いに来てくれた」

「コンビニで、現状絶対に必要な物以外は買わない皆の思いやりに感動した」

など、感動や元気がもらえるエピソードが紹介されています。

そのままの文でないと伝わらない感動もあるかと思いますので、
原文はこちらからご確認ください。

リクエスト&情報提供ありがとうございましたm(__)m

0:39=007 1:05=100 1:28=026 1:44=002 2:04=080 2:25=084
2:40=005 3:24=086 3:42=018 4:05=019 4:37=032 5:05=038 5:33=004

Japan Earthquake 2011 - Twitter Messages
[ 2014/03/11 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)
最新記事
月別アーカイブ
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング