fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の方々の反応をお伝えします


海外「日本アニメの最高傑作だ」 今も『ベルサイユのばら』を愛するフランスの人々

フランス革命前から革命前期のベルサイユを舞台に、
男装の麗人オスカルや王妃マリー・アントワネット達の人生を描く、
史実を基にしたフィクション作品「ベルサイユのばら」。

日本国内のみならず世界中で人気を博したこの作品では、
特に主人公の1人であるオスカルの人気が凄まじく、
作中でその死が描かれた後には実際に葬儀が催され、
オスカルへの献身性を示すために恋人を振ったり、
果ては婚約破棄をした女性が続出するほどだったそうです。

「ベルばら」はその舞台であるフランスでも絶大な人気を誇り、
現在でも一般サイトで定期的に取り上げられています。
多くのフランス人にとって、子供時代を彩ってくれた作品であり、
また、歴史に興味を持たせてくれた作品であったようでした。
関連投稿に寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「日本製だったの?!」 ハイジの日本語版オープニングに外国人が仰天

4674674675.jpeg
[ 2020/05/31 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「さすが世界一の技術だ」 ブルーインパルスによる感謝の飛行に海外から感動の声

航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が29日、
東京都心で、医師や看護師など医療従事者に、
感謝と敬意の意を示すアクロバット飛行を約20分間披露しました。

ブルーインパルスは6機編成で入間基地を飛び立ち、
医療機関が点在している地域を中心に飛行しています。
空自によると、ブルーインパルスが都心上空を飛ぶのは、
2014年5月の旧国立競技場のお別れイベント以来だったそうです。

この件をタイム誌やロイターなど海外メディアもこぞって報道。
外国人から様々な反応が寄せられていましたので、ご紹介します。

海外「最高のパイロット達だ」 航空自衛隊ブルーインパルスに外国人が感銘

4573573573.jpg
[ 2020/05/30 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「皇帝の称号を持つ方なのに…」 天皇陛下が田植えを行う様子に感動の声が殺到

天皇陛下は25日、皇居にある水田にて恒例の田植えをされました。
皇居での稲作は、日本の農業振興などを目的に、
昭和天皇の代から引き継がれてきた大切な行事。
天皇陛下が携わられるのは即位後2度目ですが、
陛下が自ら育てられた苗を植えるのは今回が初めてとなります。
秋にはやはり陛下がご自身で稲刈りをされる予定で、
収穫される米は11月に行われる新嘗祭などに使われる事になっています。

天皇陛下が田植えをされる様子を納めた映像には、
外国人から驚きと感銘の声が相次いで寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「まさか天皇陛下が…」 英音楽誌の天皇陛下特集に世界中のヴィオラ奏者が歓喜

44686856785.png
[ 2020/05/27 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「やっぱり日本は凄かった」 在日外国人が伝える日本の支援に賞賛の声が殺到

令和2年4月27日において住民基本台帳に記録されている人に、
一律で10万円を給付する特別定額給付金。
この国からの給付を受け取るための申請書が自治体から届いた、
日本在住のフィリピン人女性の投稿が大きな反響を呼んでいます。

投稿ではまず、書類が送られてきたのは審査ではなく確認の為であること、
そして条件に関係なく誰でも10万円を受け取れることを説明。
その他に、オンライン授業を実施していくにあたり、
端末購入の為に5万円から7万円の支援があることを伝えています。

その他にも、以前から日本では医療費が3割の負担で済むことや、
シングルマザーの場合は特別な経済支援を受けられることなどを、
「日本政府が国民に対して行っていることのほんの一部」
として紹介しています。

この投稿に対し、コメント欄には驚きと日本への賞賛の声が続出。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

6346436334.jpg
[ 2020/05/21 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「日本は振り幅が凄すぎる」 外国人映画監督が撮影した日本の姿に感動の声が殺到

今回は、ロンドンを拠点に世界中の都市の姿などを撮影している、
映画監督兼写真家のOliver Astrologo氏が投稿した、
「Japan - Neons & Sakuras」というタイトルの動画からです。

紹介文によると、この動画は日本へのオマージュとして、
そして、日本への旅行を後押しするものとして作られたそうです。
またAstrologo氏は、日本旅行をお勧めする理由として、
「全ての街角に称賛すべき何かがある国」だからとしています。

動画には東京のビル群や日常風景、神社仏閣、自然風景、
ポップカルチャー、伝統文化、富士山、武道など、日本の様々な表情が。
美しく多様な日本の姿に、海外から絶賛の声が相次いでいます。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本は他のどの国とも違った」 米有力誌が『世界最高の旅行先』に日本を選出

34547434.png
[ 2020/05/20 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「日本は魔法にかけられてる」 自粛中の日本で撮影された映像が異世界のようだと話題に

桜の季節の奈良公園で撮影された映像が、
複数の海外巨大サイトなどで取り上げられ、大反響を呼んでいます。

撮影者はプロのフォトグラファーとしてご活躍されている、
ツイッターユーザーのキキフォトワークス(@KikiPhotoWorks)さん。
「動画で旅行」が出来るように先日アップされたもので、
観光客の姿もまばらな奈良公園で、桜並木の下、
ピンク色の絨毯で寛ぐシカたちの姿が映し出されています。

まるで天国や桃源郷のようなその光景に、
外国人から感動の声が文字通り殺到していました。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「地球じゃないみたいだ…」 埼玉の特別な夜景が幻想的すぎると話題に

464746734.png
[ 2020/05/18 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「日本は次元が違うね…」 日本の首都圏の鉄道網の規模に衝撃を受ける海外の人々

日本では1872年(明治5年)10月に初めて、
新橋駅ー横浜駅(現桜木町駅)間で開通した鉄道。
正式に開業した時の列車本数は1日9往復で、
全線所要時間は53分、表定速度は32.8キロでした。
また、運賃は上等1円12銭5厘、中等75銭、下等37銭5厘で、
下等運賃でも米が5升半(約10キロ)買えるなど、
かなり高額なものであったと伝えられています。

初めて鉄道が開業してから150年近くが経った今、
日本の鉄道網は世界有数の規模になっているわけですが、
今回の翻訳元では、首都圏を走る鉄道路線を、
若干強引に1つのマップにまとめた物が紹介されています。

1つの都市圏にこれだけの路線が走っているという事実に、
外国人から驚きの声が相次いで寄せられていました。
反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「理解を超えた数だ」 乗降客数世界TOP50 日本の駅がほぼ独占

※画像クリックで拡大出来ます。
35735735735.png

[ 2020/05/12 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「日本は圧倒的じゃないか」 主要国の病床数の一覧にアメリカ人から様々な声

今回は、アメリカの公共ラジオ局NPRによる、
「アメリカの病院は準備が出来ているのか」という投稿からで、
冒頭で7つの主要国の人口1千人あたりの病床数が紹介されています。

🇬🇧 イギリス: 2.5
🇺🇸 アメリカ: 2.8
🇪🇸 スペイン: 3.0
🇨🇳 中国: 4.3
🇫🇷 フランス: 6.0
🇩🇪 ドイツ: 8.0
🇯🇵 日本: 13.1

なお、ここでは7カ国だけの数字が挙げられていますが、
世界全体でも、日本の1千人あたりの病床数は最多になっています。

この投稿に対し、アメリカの人々から多くの反応があり、
自虐ネタや羨望の声など、様々なコメントが寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本らしい最高の支援だ」 命を救う日本の支援にナイジェリアから感動の声

34553634563463.jpg
[ 2020/05/10 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「本当に素敵な人たちだ」 自粛中にも助け合う日本人の姿にイタリアから感動の声

休校により給食がなくなり十分な食事が摂れないなど、
全国的に子ども達にも様々な問題が出てきている中で、
東京都武蔵野市吉祥寺にある人気総菜店、
「長男堂」さんが子ども達に向けて書いた貼り紙が、
現在ネット上で大きな反響を呼んでいます。

「がっこうがはじまるまでの月・木・金よう11時30分〜夕方6時まで
 『子どもべんとう』売ってます。だいたい250円。
 お金がたりなかったり、もらいそびれちゃった子は、
 あとでいつでもいいし、なんなら、おとなになってからでもいいよ。
 おとなになった時に長男堂がもうなかったら、
 だれかのために使ったり、寄付したりしてね。

 すでに大人の人は普通のお弁当買ってね。店がつぶれちゃう。」



この写真がイタリアのサイトで取り上げられると、
日本人の連帯意識を象徴する話として、大きな反響を呼んでいます。
寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

「日本は本当に最高だ!」 アフガンの子供達を笑顔にする日本の支援に感動の声

34635735735.png
[ 2020/05/08 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「日本の凄さを痛感した…」 現在の日本の街中の様子に世界から驚きと称賛の声

現在、自粛要請や緊急事態宣言などにより、
主にターミナル駅や繁華街で人出が大きく減少しています。
今年1月比で、東京周辺では新宿、池袋、渋谷、銀座、浅草などで、
大阪周辺では梅田、新大阪、難波などで8割の減少に成功。
またゴールデンウイーク初日の人出を見ても、
全国各地で軒並み7割を超えて減っています。

今回ご紹介する映像では、日本の各地の様子が紹介されており、
多くの国民が国の要請を受け入れている事が伝えられています。
もちろん「混む所は混む」のは日本でも例外ではありませんが、
命令や罰則なしにここまで成し遂げられている事は、
外国人にとって大きな驚きだったようでした。

海外「何て気高い人たちなんだ」 震災後も秩序を保ち続けた日本人に世界が感動

37647474.png

[ 2020/05/06 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)
最新記事
月別アーカイブ
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング