fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の方々の反応をお伝えします


海外「大谷は米国人の意識を変えた」 アメフト界のスーパースターが大谷翔平を大絶賛

エンゼルスの大谷翔平選手が29日のヤンキース戦で、
3回に27号、5回に28号のホームランを打ち、
両リーグを通じて単独トップに立ちました。
今月のホームランはこれで13本となり、
ヤンキースなどで活躍した松井秀喜さんが持つ、
日本人選手の月間最多ホームラン数に並んでいます。

ハイペースでホームランを量産している大谷選手に対し、
各方面から称賛の声が相次いでいますが、
米NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のスーパースター、
アリゾナ・カージナルスのJJ・ワット選手もその1人。
大谷選手が29日にヤンキース戦で26号を放った後、
以下のようにツイートしています。

「これは真面目な質問だ……。
 MVPは大谷翔平。それ以外に議論の余地があるだろうか?
 彼はバッターボックスでもマウンドでも文字通り圧倒的だ。
 二刀流に挑戦する選手は彼以外にいないし、
 ましてや成功している選手は皆無だ。
 彼こそが、『最も価値のある』選手の定義だろう」

(※MVP=Most Valuable Player=最も価値のある選手)

このスポーツ界のスター選手のツイートに対し、
アメリカ人から多くの意見が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

45743.png
[ 2021/06/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本食の多様性は凄すぎる」 BBCが日本古来の珍味を特集し大きな話題に

主に魚を塩と米飯で乳酸発酵させた、日本古来の食品であるなれずし。
現在一般的に食べられている寿司では酢飯を使いますが、
なれずしは乳酸発酵により酸味を生じさせており、
これが本来の鮨の形態であるともいわれています。

なれずしの中で最も代表的な物の一種が、
奈良時代に生まれた滋賀県(旧近江国)の郷土料理である鮒寿司で、
平安時代中期に編纂された「延喜式」にもその記載があります。

そんな鮒寿司に関する記事を先日、英BBCが配信。
江戸初期の元和五年(1619年)から400年続く鮒寿司店、
「喜多品老舗(きたしなろうほ)」にスポットを当て、
「寿司の原型」である鮒寿司が、完成までに3年を要する点、
鮒寿司に最適な良質なニゴロブナ自体がなかなか取れない点、
東京でも簡単には食べられない料理である点などを紹介しています。

世界的にみても珍しい料理である事から、外国人は興味津々。
「喜多品老舗」の400年という歴史にも驚きの声が相次いでいました。

34768_20210629131518731.png
[ 2021/06/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

中国「日本よ、中国人キャラが語尾に付ける『アル』ってどういう意味なんだ?」

歴史的に日本と関係が深い国である事などもあり、
多くのアニメや漫画に登場する中国出身のキャラクターたち。

中国人キャラである事を分かりやすく伝える為に、
女性ならチャイナドレス、男性なら拳法着を着ているなど、
ある種のステレオタイプが一般化していますが、
語尾に「アル」を付ける事もその1つでしょうか。

中国の人々もこの傾向には気づいているようで、
ネット上には関連トピックがいくつも立っています。
なぜ中国人キャラは会話の語尾に「アル」をつけるのか。
様々な意見が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

5446464.jpeg
[ 2021/06/28 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「まるで日本みたいだ!」 日本を愛するあまり自宅に日本庭園を作った英国人が話題に

今回は、10年の歳月と8000ポンド(約123万円)をかけ、
イギリス西部の港湾都市ブリストルにあるご自宅に、
日本庭園を作ったマーティン・フィトンさんの話題からです。

フィトンさんが日本庭園づくりを始めたのは43歳の時。
その時の思いを、英紙の取材に対して以下のように語っています。

「最初に日本の庭園を調べた時に、ただ芝生や花があるだけではなく、
 もっとクリエイティブな庭造りが出来ると感じたんです。
 日本庭園は永遠に手を加える事が出来るのです。
 一方でイギリスのガーデニングは、
 ただ花を置くだけで終わってしまう気がします」


そしてフィトンさんは、設計から全て自分で行う事を決意。
鯉を飼うために祖父から魚の飼い方を教わり、
自分で池を作り、松や竹、藤や桜など日本的な木を植え、
枯山水式に砂利を敷き、自身の理想に近づけていったそうです。
なお、フィトンさんはSNSの投稿の中で、
「出来る事なら日本で暮らしたい」とコメントされています。

フィトンさんの日本庭園は、制作開始から10年が過ぎた最近になり、
多くの英メディアが取り上げ始め、現地で反響を呼んでいます。
関連投稿に寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

10_20210627133515c84.png
[ 2021/06/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本語は恐ろしいなw」 日本語の異常な難易度が一目で分かる一覧表が話題に

動詞、形容詞、形容動詞と助動詞が起こす語形変化である「活用」。
その形には未然形、連用形、終止形、連体形、仮定形があり、
さらに口語文法における動詞の活用には、
五段活用、上一段活用、下一段活用、下二段活用、
カ行変格活用、サ行変格活用が存在します。

日本語の特徴の1つは動詞が様々に変化していく点で、
「食べます」「食べました」などシンプルなものから、
「食べられなかったので」という、「可能」、「否定」、
「過去」、「理由」の要素が含まれるものまで。
今回の翻訳元では、その複雑さにスポットが当てられており、
「食べる」の活用が多数紹介されています。

・食べます        ・食べて
・食べません       ・食べてて
・食べない        ・食べても
・食べました       ・食べ始めた
・食べた         ・食べ始めました
・食べたい        ・食べ終わった
・食べたいです      ・食べ終わりました
・食べたがっています   ・食べきれない
・食べたがっている    ・食べきれません
・食べたがっていた    ・食べてしまった
・食べたがっていました  ・食べちゃった

・食べるな        ・食べられる
・食べなさい       ・食べさせる
・食べなきゃ       ・食べよう
・食べなければならない  ・食べろう
・食べなければなりません ・食べないではいられない
・食べなければいけません ・食べてはならない
・食べなければいけない  ・食べてはいけません
・食べがち        ・食べながら
・食べないで       ・食べたら
・食べずに        ・食べてくる
・食べざるをえない    ・食べにいく
・食べにくい       ・食べやすい


     ✨ボーナス✨
     "お"召しあがる



以上、最後にはラスボス的な存在として、
尊敬語も覚える必要がある点が紹介されています。
活用の難しさは多くの外国人を悩ませているようで、
投稿には多くの共感の声が寄せられていました。

343332.jpeg
[ 2021/06/26 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「ありがとう日本」 日本製ヴァイキングアニメの完成度に北欧から絶賛の声

2019年7月から12月までNHK総合にて2クールで放送された、
幸村誠氏による漫画が原作のアニメ「ヴィンランド・サガ」。

11世紀初頭の北欧及びその周辺を舞台に繰り広げられる、
ヴァイキング達の生き様を描いたアクション・ヒューマンドラマで、
主人公が安息の地である「ヴィンランド」を求める旅が描かれています
(「ヴィンランド」は北アメリカ大陸にあったとされる、
  西暦1000年ごろに誕生したヴァイキングの入植地のひとつ)。

当時の文化、衣食住、ヴァイキングの武器や防具などに関して、
緻密な時代考証が高く評価されているこの作品ですが、
先日海外の大手サイトで紹介されたところ、
ヴァイキングのヘルメットがステレオタイプの物ではないなど、
描写が非常に正確だとして大きな話題に。
北欧の人々からも、絶賛の声が相次いで寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

23534.png
[ 2021/06/24 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「やっぱ日本人は特別だ」 日本の一般の人々の心遣いが凄過ぎると話題に

インターネットオークションでは世界最多の利用者を持つ、
アメリカ・カリフォルニアに本社を置くEC企業「eBay」。
個人・企業を問わず様々なモノを世界中で売買可能で、
現在1億6000万人以上の会員を抱えており、
セラー(売り手)も2500万人以上が登録しています。

多くの日本の個人や企業も商品を出品しているのですが、
ゲーム系のメディア企業を運営するダニー・オドワイヤーさんが、
日本にあるゲームショップから商品を購入したところ、
届いた箱の中には、商品の他に感謝を伝える手紙と富士山の折り紙が。
オドワイヤーさんは、「一生大事にしないと」と感動を伝えています。

このような日本人の心遣いは海外ではよく知られているようで、
同じような体験談と感動を伝える声が続出していました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

454.png
[ 2021/06/23 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「何でこんな事が可能なんだ?」 ハーバード大の研究員が指摘する日本の通りの特別性が話題に

道路交通の阻害や交通渋滞などの原因となる可能性がある事から、
法令で定められた一定の場所については、駐車が禁じられています。
特に運転手が車両から離れる放置駐車については、
2006年6月より放置違反金制度の対象となっており、
放置駐車違反の取締り及び確認作業は、警察官の他に、
民間法人の駐車監視員が加わって行われています。
2008年度に取り締まられた駐車違反は275万件。
罰金や交通反則金は国の歳入ですが、
放置違反金は都道府県の歳入となります。

さて、今回は、都市やモビリティの研究を行っている、
ハーバード・ケネディ・スクールの客員研究員、
デイビッド・ジッパーさんの投稿からで、
「日本では路上駐車が禁止されている。
 だからこそ道路がこうも整然としているのだ」

というメッセージとともに、日本の通りの写真を紹介しています。

海外では欧米のような先進国でも路上駐車は少なくありませんが、
その事を苦々しく思っている外国人は少なくないようで、
コメント欄には日本のあり方を羨む声が寄せられていました。

3563563.png
[ 2021/06/22 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「日本は別の惑星のようだった」 独紙が嘆く日本の鉄道との差にドイツ人から共感の声

世界でも有数の鉄道大国であるドイツ。
人口が首都に集中せず国土全体に広がり、
また森林率が30%ほどと低い事などもあり、
ドイツ鉄道(元国鉄)の総延長は約3万6000キロと、
JRの総延長約2万キロの倍近くになっています。

しかし、近年は特に長距離列車の遅延が常態化しており、
翻訳元の記事では、以前は定時運行率が80%だったのが、
69.8%まで低下している点を指摘した上で、
日本とスイスは定時運行率が世界最高レベルである事に言及。
見出しでは、「スイスや日本の鉄道を利用した人は誰しも、
なぜドイツには同じ事が出来ないのだろうという疑問が、
必然的に頭に浮かぶ事になるだろう」
と、
日本とスイスというツートップとの差を嘆いています。

記事にはドイツの人々から多くの意見が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

w4624643.jpeg

[ 2021/06/21 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

海外「完璧な日本あるあるだw」 日本移住直後に必ず買い揃える物リストに外国人が爆笑

出入国在留管理庁が3月31日に発表した統計によると、
2020年末時点で日本国内にいる在留外国人数は288万7116人で、
19年比1.6%少なく、8年ぶりに減少したそうです。
しかしリーマンショック後などを除き、ここ数十年増え続けており、
平成の時代に日本在住の外国人の数は3倍近くになっています。

さて、海外移住に限らず、新たに1人暮らしなどを始める際には、
家具や日用品などを新たに買い揃える事になるわけですが、
今回の翻訳元では、日本に移住した外国人が、
決まってまず買い揃えるという11点の品が紹介されています。

・布団セット
・透明収納ケース
・サロンパス
・便座カバー
・ティッシュ
・粘着カーペットクリーナー(通称:コロコロ)
・メタルラック
・ビニール傘
・電気ストーブ
・物干し(ピンチ)ハンガー
・炊飯器


多くの外国人が納得するあるあるネタだったようで、
コメント欄は爆笑の絵文字であふれていました。
寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

353535.png
[ 2021/06/19 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)
最新記事
月別アーカイブ
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング