fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の方々の反応をお伝えします


海外「日本は特別な国だから」 シンガポールの凄まじい親日ぶりを示すデータが話題に

世界的な金融センターとして大きな存在感を放つ、
東南アジアの都市国家、シンガポール。
購買力平価による1人当たり国内総生産は世界2位で、
国連人間開発指数では9位とアジアの最高値になっています。

先日、イギリスの大手市場調査会社YouGovは、
シンガポールで行なった旅行に関する調査結果を発表。
それによると、シンガポール人の実に49パーセントが、
今後日本への旅行を希望しており、行きたい国1位に。
16歳〜24歳に至っては68パーセント、
25歳〜34歳でも58パーセントが日本を選び、
やはり世界各国の中で一番人気となっています。

現地メディアの「マザーシップ」は、
「シンガポール国民の心と精神を掴んだ結果」
とのキャプションでこの件を報道しているのですが、
コメント欄には「当然の結果」という意見が相次いでいます。
寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

「どんだけ親日家なんだw」 シンガポールの首相が2年連続で日本でオフを満喫

53757453.png




翻訳元



■ 日本は美しいし、特別な国だから人気だよね🥰 +10




■ みんな日本に行って先進国を体験したいんだろうなぁ。




■ むしろ日本に行きたくない人なんているんですか?🤷 +2




■ だって日本は旅行先として、
  アジアでベストの国なんだから当然だよ。 +27



   ■ 自分にとっては中国だな。
     自分の祖先や文化の事をもっと知りたいから。 +5



   ■ 私も100パーセント同意。
     また日本に行ける日が待ちきれない……。 +3



■ タイでも調査してみてよ。
  99パーセントの人が日本に行きたいって言うから。 タイ




■ そりゃあ日本に行きたいさ。
  だけど今では旅行費用が高すぎて、
  今度はいつ旅が出来るんだろうっていう状況ではある。




■ 日本食がシンガポールを席巻してるのも大きいのかな。




■ シンガポール人は日本を愛してるけど、
  今でも団体ツアーじゃないと日本に行けないのがなぁ。 +14



   ■ でも全ての旅行者に対して同じ政策だからね。



■ 49パーセント?
  何で俺たちシンガポール人はそんなに日本が好きなんだ?




■ 日本はまるで欧米のような国だけど、
  なぜか午後6時以降はちゃんとアジアの国になる。



   ■ いや、日本は日本だよ。
     欧米の国だって日本とは比肩出来ない。 +2



■ 台湾と日本に行ける日を待ちわびております。 +25



   ■ 台湾もいいよねぇ。
     食事も人も文化も言葉も素敵。
     彼らの泉漳語*を聞いてると、
     僕のおじいちゃんの話し方を思い出す。 +4

  (*福建省南部発祥の言葉。台湾では台語などと呼称される)



■ 僕の国も日本みたいに静かな国になって欲しい。
  音楽を大音量で鳴らすから静かな環境を楽しめないんだ。 +51



   ■ 世界中そんなもんだよ。
     だから日本はユニークな国なわけで。 +1



■ 49%じゃなくて94%の間違いなのでは? +2




■ 香港でも同じ状況。
  みんな日本に行きたがってるんだ……。 +2 香港




■ と言うか、日本に行きたいというこの傾向は世界的なものだと思う。




■ 旅に興味がない息子でさえ日本旅行のために貯金をしてる……。 +2




■ 日本の成功の理由は政府系のウェブサイトにあると思う。
  英語での情報がかなり充実してるんだ。
  「どうやって行くか」とか「どうやって旅するか」とか、
  そういった情報が包括的になってる。




■ 国民の半数が親日家という状態なのか。 +2




■ 俺たちは気持ち的にはほぼ日本人みたいなものだから。 +5




■ やっぱり日本っていいよねぇ。
  何回行っても飽きるって事がない。
  本当に素敵な場所だと思う……。




■ 料理は美味しくて、清潔で、風光明媚で、
  サービスは素晴らしくて、国民は礼儀正しい。
  そりゃあ誰だって日本が好きなわけだよ。 +18





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。

[ 2022/08/20 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(0)



コメントポリシーをお読みになった上でコメントを投稿してください。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
月別アーカイブ
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事




ブログパーツ アクセスランキング