fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の方々の反応をお伝えします


海外「日本では普通の事なのに…」 フランスの作家が日本で感動した体験の数々が話題に

今回は、フランスの作家兼ヨーロッパ問題の専門家であり、
大学教授も務めるパトリック・マーティン=ジニエル氏の投稿からで、
先月来日した際に感銘を受けた点を紹介しています。

・東京に到着して最初に感動する事、それは鉄道の清潔さ

・繁華街に小さな警察署(交番)が設置されている

・道路や歩道が驚くほど清潔で綺麗

・路上喫煙が禁止されており、
 いたるところに喫煙所があるため、地面に吸殻は落ちていない

・ちょっとした街中にお寺や神社が存在する

・駅では常に清掃が行われている

・公共空間を明るくしたいフランスの市長に、
 日本のマンホールカバーを紹介したい

・外でも分煙がしっかりとなされている

・子供たちが親の同伴なしに通学・下校している



そしてフランスに戻ってすぐに、日本との違いを風刺するように、
「ボンジュール、パリ!」という文言とともに、
ゴミが目立つ街中の写真を投稿されています。

マーティン=ジニエル氏の指摘には、
フランスの人々から共感の声が相次いでいました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本みたいな国を目指そう」仏紙『なぜ日本だけが独自性を保っているのか?』

screenshot 75




翻訳元



■ 国のあり方は単純に国民の精神性と生き方が反映されてるんだ。
  日本人は尊敬に値する人々だよ。 +3




■ そう、私が日本に行って印象的だったのは清潔さだった! +45




■ この国では「地域警察」という考え方を捨ててしまった事が、
  今となっては本当に残念でならない。 +2




■ 本当に、すごく綺麗だね。
  今のところこっちの首都については同じ事は言えない……。 +2




■ 日本の子供たちは幼い頃から掃除や片付けの重要性を学ぶ。
  清潔さというものは、日本の文化に内在する事柄なの。 +7




■ 東京は人口だってパリより多いのにね。
  こういうのは教育の問題だと思ってる! +2




■ 日本人がパリに降り立った時に受けるであろう衝撃たるや……。 +2




■ 1970年代のパリを思い出しました!!!
  国は50年間でこんなに変わってしまうものなんですね!
  日本で素敵な休日をお過ごしください。 +13




■ 空気を綺麗にする日本の取り組みも参考にした方がいいな。




■ たしかに自分も清潔さが一番印象的だった。
  2番目は日本人の親切さで、移動の楽さとかがその後に続く。 +9

海外「日本人の親切さ」 来日した外国人が良い意味で驚いたこと 




■ 日本でサッカーの試合を観た時の事が一番印象深い。
  試合が終わった後のスタジアムが、
  こっちの試合開始前のスタジアムより綺麗なんだ。
  



■ 日本は清潔感や身だしなみに厳しいって聞くね。
  そしてほぼ全てのトイレにウォシュレットが機能があるらしい。
  俺もいつかあの国を体験してみたい😀




■ 私は日本で1年間暮らしてたけど、本当に良い国だった!
  パトリックさんも日本を楽しんで。
  素敵な影響を受けられる事を願っています。 +132




■ 昔はこっちの地下鉄やバスも綺麗だったんだぞ。
  なぜか今では失われてしまったけど。 +2




■ ドイツもとても清潔な国だった。
  実際は文化的なものでもあるんだけど、
  それでも何より重要なのは教育だと思ってる。 +3




■ 日本が「アジアのドイツ」と言われる所以だ。 +4

「今や全世界が親日家だ」 なぜ日本とドイツは相思相愛なのか海外で議論に




■ 日本の都市空間の清潔さが、
  僕らの首都が苦しんでいる状況を変えるきっかけになるといいな!




■ 日本人は文明的で、他人を尊重し、
  そして高い教育水準を持っているから。 +2




■ 日本では警察官が色々な活動をしてる。
  子供が横断歩道を渡るのを誘導したり、
  道に迷ってしまった人の案内をしたりね。
  それも事件が少ないからこそ可能なんだろう! +2




■ 日本に行った時に少し意識して歩いてれば、
  パリの日常を曇らせるほどの綺麗さがある事に気付かされる。 +12




■ 道路や街路、歩道に何かを捨てるという発想が、
  そもそも日本人にはないという点がポイントだよ……😉 +17




■ 日本人の観光客を見かけるといつも不安になるんだよね。
  カルチャーショックを受けてないかなって……。 +14




■ 明らかに対照的だよねぇ。
  日本から離れるのが本当に嫌だった! +4

「日本から出たくねー…」 母国での生活が辛い米国人に外国人から共感の声




■ 日本は公共交通機関の座席に足を乗せる人とかもいないし……。 +2




■ 日本では極々普通の光景なのになぁ。
  そして個人的には、だから日本に行くと心が和む……。
  逆に「日本は清潔すぎて落ち着かない」
  って言ってた知り合いもいるけど。 +11




■ 世界と、全ての年代の人たちの模範となるもの。
  それは日本人が持っている「敬意」だ! +149




■ 日本の鉄道は時間通りで、綺麗かつ清潔で、
  電車がどのホームに来るのか事前に分かり、
  駅員さんたちは親切で、料金も安い……。 +12




■ あれだけの大都市でゴミ箱がないのに清潔っていう衝撃ね。
  みんなちゃんと自分で持ち帰ってるんだよ。
  まるで夢のような世界だ。 +34




■ むしろ俺は日本の衛生面は徹底し過ぎてて嫌だけどなぁ……。
  ある程度ゆとりも大切だと思うが。 +1




■ 私は日本で「社会の一員」という意識にも感銘を受けた。
  より良い社会を作って行くために、
  全員がチームプレーをしているの。 +39

「また日本を好きになった」 地域貢献をする日本人の姿に外国人から感動の声 




■ 写真に写っているのは、「文明とは何か」である。 +50




■ 日本の印象的な面は清潔さだけではない。
  あらゆる面で印象的なんだよ。 +16




■ 本当に、日本はどこに行っても清潔で驚いた。
  そしてそれに貢献してるのは、日本人自身だ。 +3




■ 文明的で、秩序があり、規律正しく、清潔で、
  自分たちの価値観を信じ、母国を愛する。
  日本のそういった面を、俺たちも取り入れていこうじゃないか! +3





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。

[ 2023/04/10 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(0)



コメントポリシーをお読みになった上でコメントを投稿してください。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
月別アーカイブ
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事




ブログパーツ アクセスランキング