fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の方々の反応をお伝えします


海外「気持ちは分かる(泣)」日本でハチ公に恋した幼児にハチ公映画を見せた結果大変な事に

1920年代から1930年代にかけて、約10年間にわたり、
急死した飼い主の上野英三郎教授の帰りを渋谷駅で待ち続け、
その逸話が日本のみならず、世界的に有名になった忠犬ハチ公。
ハチ公の物語はこれまでに映画化もされており、
1987年には松竹制作で「ハチ公物語」 が、
2009年にはリチャード・ギアさん制作・主演で、
リメイク作品「HACHI 約束の犬」が公開されています。

さて今回は、オーストラリア在住のファミリーの動画からです。
今年の夏に家族4人で来日したブラックマン一家は、
「かの有名な渋谷交差点」の近くでたまたまハチ公の像に遭遇。
すると2人のお子さん達がハチ公に夢中になったため、
自宅に戻ったら映画「HACHI」を見せることを約束しました。

そして、実際に映画を観た幼い子供たちは号泣。
息子さんは「ノー、これはつらすぎるよ」と嘆き、
娘さんも涙をこぼしながら
「ハチは銅像に変身しちゃったの?」と悲嘆。

その後、両親からハチ公の人生の結末を改めて聞いたのか、
一時的に落ち着きを取り戻した娘さんは、
「ワンちゃんたちの天国に行ったんだから大丈夫だよ」と、
なおも大泣きするお兄ちゃんを励ましますが、
やはり悲しみは大きかったようで、その後も2人の号泣は続きます。

この動画は非常に大きな反響を呼び、
世界中の人々からコメントが殺到しています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「この可愛さは反則!」 外国人一家のもとに柴犬の赤ちゃんがやって来た

screenshot 66




翻訳元



■ Oh no!!!
  あの映画は大人ですらキツいからねぇ。
  私も思い出すだけで泣いちゃう! +12943 オーストラリア



   ■ 自分も全く同じく。
     何日かずっと思い出して悲しい気持ちになった。
     実話だから余計に胸が痛む。 +46 UAE



■ ハチ公の物語は、共感性を育むのに凄く適してると思う。 +55 ドイツ




■ ハチ公の物語で泣いた人は「いいね」をクリック👉 +52317 



   ■ 数え切れないくらい泣いたよ。家族全員で😢 +9 ボリビア



■ あの子たちが泣いてる姿を見て、私も泣いた😢 +25874 インド




■ いや、あの映画は子どもに見せちゃダメでしょ😂 +2506 



   ■ ハチ公の物語を通して、悲しみもまた人生であり、
     それを乗り越えることができる、
     ということを教えるのは重要だと私は思う。 +332 カナダ



■ 弟と一緒に「火垂るの墓」を観た時も、
  2人でまさに動画みたいな感じになってた。 +43 アメリカ

「アニメに対する考えが変わった」 米評論家『火垂るの墓は史上最高の戦争映画である』




■ 2人が泣いてる姿を見て私も泣いてたのに、
  「ハチは銅像に変身しちゃったの?」
  のところで一瞬で爆笑に切り替わった! +91 




□ 子どもたちが泣いているのを見るのは悲しいわね……。
  次は「火垂るの墓」を観せてあげましょうか。 +1710 スリランカ



   ■ やめなさい😂😂😂
     ……まぁでも教育には悪くないかも。 +20 



   ■ 学期試験の当日、目が真っ赤だったの覚えてる?
     前日にあなたに「HACHI」を見せられたから。 +45 スリランカ

   (※コメントは□の方の娘さん)



   ■ 「火垂るの墓」を観た後、
     何日も落ち込んだのを思い出した😢 +59 チェコ


   
■ 「ワンちゃんたちの天国に行ったんだから大丈夫だよ」
  なんて素敵な言葉なの🥹 +3958 フィリピン
  



■ ハチ公と飼い主が再開した銅像がある、
  東京大学に2人を連れて行ってあげて🥺 +112 日本在住

「本当に高潔な国民だ」 英雄となった日本の民間人の銅像がトルコ各地に誕生




■ 大人でも涙なしには観られないからね……。
  子どもに観せるのはちょっと躊躇われない!??? +84 



   ■ 世の中は「フワフワ」と「ユニコーン」だけではない。
     それを教えるのも大切だと思う。 +25 ドイツ



■ 自分は3回観たんだけど、
  1回目はハチ公が出てきたとこで泣き出して、
  2回目は冒頭で泣き出して、
  3回目はDVDをプレイヤーに入れる前に泣いた。 +4204 アメリカ




■ あの年齢で、映画を一本ちゃんと観て、
  そして内容を理解してるのが凄すぎる。 +13 




■ 気持ちはよく分かるよ😢
  あの映画は悲しすぎるもん。
  ああいうリアクションになるのも当然。 +212 




■ 次は「ベルセルク」のアニメに行っていいと思う。 +3 




■ なんて思いやりのある子どもたちなんだろう。 +777 マレーシア

「これが日本という国なんだよ」 日本の幼児が取った行動が世界を感動の渦に




■ 「ハチは銅像に変身しちゃったの?!」 🤣😁😁 +1494 フィリピン




■ ハチ公の映画なんて私も絶対無理💔😭 +503 イタリア




■ この映画で唯一理解出来ないのは、
  なぜ日本人キャストじゃなかったのかってこと。
  映画を観た時に子どもだった私は、
  ハチ公の物語の舞台はアメリカだと勘違いしてた。 +3 アメリカ




■ 「HACHI」はもう2度と観たくない、大好きな映画の1つ。
  もう1つは「シンドラーのリスト」。 +68 インド




■ 私の場合はハチ公の物語の本を見て号泣。 +22 アメリカ




■ 日本のオリジナル(※「ハチ公物語」)の方じゃないんだね。
  あっちはさらに涙を堪えるのが難しい。 +4 




■ 自分にとってハチ公の前の犬の物語といえば、
  「フランダースの犬」だったんだ。
  子どもの時にトラウマになったよ😆 +2 ドバイ在住

「日本製だったのか…」 『母をたずねて三千里』が舞台の地アルゼンチンで大反響




■ いや、分かるよ。
  私もハチ公の映画を観た後に大泣きしちゃって、
  身内に不幸があったのかって、
  彼氏が勘違いしたくらいだから🫣😅 +32 オランダ




■ 小学校3年性の時に学校でこの映画を観て、
  クラスの全員が泣いたのを今でも覚えてる。 +16 




■ 父親が泣いてる姿を初めて見たのは、
  「HACHI」を一緒に観てる時だった。
  私は思春期真っ盛りだったし泣くのを我慢してたんだけど、
  振り向いたら父親が大号泣してて私も涙腺崩壊😂 +9 




■ この映像は、子供たちを感情的に目覚めさせ、
  知的にすることがいかに重要なのかを示してる。
  小さな子どもたちが、人間の感情というものを、
  最も純粋な形で感じていて素晴らしかったよ。 +311 





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。

[ 2023/10/06 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(0)



コメントポリシーをお読みになった上でコメントを投稿してください。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
月別アーカイブ
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事




ブログパーツ アクセスランキング