fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の方々の反応をお伝えします


欧州「俺達は日本に大きな借りがある」 なぜ日本人が描くヨーロッパは別格なのか現地で議論に

統一感のある伝統的な建物や、綺麗に整備された石畳の路地など、
その美しさが世界的に知られているヨーロッパの街並み。
漫画やアニメ、ゲームなど日本の様々な作品で、
ヨーロッパの街並みが舞台のモデルとなることが多いですが、
その描写の美しさはヨーロッパ人の間でも高く評価されており、
今回の翻訳元では、ジブリの長編アニメーション映画、
「ハウルの動く城」のイラストを例に、
「なぜ日本人が描写するヨーロッパは、
 常に素晴らしく心地がいいのだろうか」
という疑問が取り上げられています。

多くのヨーロッパ人からすると、
あくまでも「理想化されたヨーロッパ」のようですが、
それでも、美しくヨーロッパを描いてくれる日本に対して、
感謝や敬意の念を抱いているようでした。
寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

「日本は本当に高潔な国だ」 EUが『この恩は忘れない』と日本に異例の感謝

screenshot 73




翻訳元



■ 日本人は、愛情を込めて描いてくれてるからだよ。 +186 




■ 日本人のヨーロッパ描写のほとんどは、
  第一次世界大戦前の「ベル・エポック*」だ。
  世界がとんでもなく悪くなる前のね。 +361 

 (*フランス語で「美しい時代」の意味。
   主に19世紀末から1910年代までの、
  パリが繁栄した華やかな時代など回顧して用いられる言葉)




■ 日本人は自分たちのためだけでなく、他人のためにも、
  いまだに理想に憧れ、努力する社会なのだよ。 +6 イギリス




■ シンプルに、色の彩度の塩梅が絶妙だからなのでは。 +180 




■ 特に宮崎駿監督の作品においてヨーロッパは、
  完璧な「牧歌的」な舞台になっていると感じる。
  ヨーロッパは牧歌的な抽象画であり、
  彼が生み出す自己発見と成長の物語の完璧な背景として、
  素晴らしくよく機能してるんだ。 +47  




■ 逆に西洋人も日本を美しく描く。
  それと同じことなんじゃないかね。 +2 




■ 日本人は古き良き西洋の世界をイメージしてるね。 +12 




■ 日本には文化がある。
  そして我々にはもはやそれがなくなってしまった。 +14 




■ 日本人はああいった描写でもって、均質な社会が到達しうる、
  特別な「美」のようなものを理解している事を示してる。
  彼らはそれをアジアではなく、欧州に当てはめた。 +2  ギリシャ

「日本は国家の理想形に到達した」 日本の特殊性を象徴する1枚の写真に感動の声




■ 俺はずっと地元のストックホルムに住んでて、
  定期的にヴィスビーを訪れてるんだ。
  「魔女の宅急便」は不思議と郷愁を誘ったよ。 +17 スウェーデン

 screenshot 72




■ かつて俺たちが自分たち自身を見ていたのとほぼ同じように、
  日本人は俺たちを見ているからなんだと思う。 +114 イギリス




■ シンプルに日本人には欧州に対する愛情があるから。 +35 




■ 欧米復活のスローガンは、
  「日本人が考える欧米人になる」
  に決定しちゃっていいと思うんだ。 +2  




■ 日本人が描くヨーロッパって、
  基本的にはWW2以前のヨーロッパだよね。 +4 




■ 日本人は西洋文化に対して心の底から敬意を抱いてるから。 +34 




■ 俺たちが日本に幻想を抱くように、
  日本人もヨーロッパに幻想を抱く。
  秩序と平和に満ちた神秘的な場所としてね。
  だけどその幻想は、片一方だけが事実だ。 +5 ドイツ

「日本以外じゃありえない」 駅構内の秩序に日本の凄さを見出す外国人たち




■ ネガティブに描こうとする意図がないからでしょ。 +37 




■ 実際に欧州の一部は依然として美しいだろ? +11 スウェーデン




■ 日本には欧州風の建築物が沢山あるという事実からも分かるけど、
  彼らはそれをクールだって考えてるんだ。 +2  




□ 日本人は頻繁に現地を偵察して、
  それをもとに素晴らしい色調と絵で飾り立てる。 +124 日本在住

 screenshot 71



   ■ WOW これはどのアニメの描写?
     スペインのクエンカの町にそっくりだ! +6 スペイン



      □ 「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」っていうアニメ。
        そしてまさにクエンカが舞台。 +8 



■ 19世紀のヨーロッパの作家や芸術家の多くが、
  ジャポニズムに傾倒していたように、
  日本人も当時ヨーロッパに傾倒してたのは有名な話。 +4 

「当時によくこんな物を…」 葛飾北斎が残した絵描きの手引書が凄すぎると話題に




■ なぜ日本人が描くヨーロッパは美しいのか。
  その理由は、日本のアーティストや作家が、
  現代の西洋文化に縛られることなく西洋の美学を体験して、
  表現することが出来るからなんだと思ってる。 +4 




■ 基本的に日本人が描く「ヨーロッパ」は、
  1910年代のヨーロッパだよな。 +4 




■ ヨーロッパは日本人が考えるような場所であって欲しい。
  この下の絵で描写されているようなさ。 +418 

 screenshot 70




■ 日本は今でも欧州の良い面に目を向けてくれてるね。 +3 




■ 日本人は今の姿を見てないからじゃないの。
  かつての姿しか覚えていないんだよ。 +3 




■ しばらくの間、日本にヨーロッパを任せるべきだと思う。 +2  




■ 日本は独自の素晴らしい社会を持ってる。
  そのことに対する自信があるからこそ、
  彼らは他人の美しさを認めることが出来るんだ。 +16 

「だから日本は恐ろしい」 良いものは良いと認める日本人の姿勢に中国人が感銘




■ ヨーロッパのメディアは中世の欧州を暗黒期として描くから、
  自然とヨーロッパ人も過去に良いイメージがないのかも。 +3 




■ 「ELDEN RIN」とか「葬送のフリーレン」とか、
  その他の色々な作品を観て思ったね。
  日本は西洋よりも西洋の神話や芸術、
  そして文学を愛してるんだなって。 +305 




■ ヨーロッパは日本に対して本当に大きな借りがある。
  欧州の過去を肯定的に描くメディアのほとんど全てが、
  日本からもたらされたものなんだから。
  この重要性を、俺たちは過小評価してはいけない。 +3 




■ これはお互い様だよね。
  ヨーロッパ人も日本を牧歌的に描く。
  世界の反対側からは問題を発見するのは難しいし、
  自分たちから問題を見せることもないからね。
  こういうのは、自然な事なんじゃないかなぁ。 +2 





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2024/01/18 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
月別アーカイブ
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング