fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の方々の反応をお伝えします


海外「世界に日本があって良かった」 アメリカの著名な歴史家が岸田総理の演説を大絶賛

4月8日から14日までの日程で、
米国を国賓待遇で公式訪問していた岸田総理。
12日には日本の首脳としては約9年ぶりに、
米議会の上下両院の合同会議で演説を行っており、
20回近いスタンディング・オベーションが起きるなど、
多くの米議員の心を掴んでいました。

facebookで200万人近いフォロワーを抱える、
名門ボストン大学の歴史学の教授、
ヘザー・コックス・リチャードソン氏も、
岸田総理の演説に対する感想を投稿。

岸田総理が演説の中で、
「米国はこれまでに世界の国際秩序を作り、
 世界の自由と民主主義を擁護し、
 より良い世界への取り組みを果たすために、
 尊い犠牲を払った」と米国の功績に言及することで、
「『アメリカ人とは一体何者なのか』を、
 アメリカの議員たちに思い出させようとした」と、
現在のアメリカの議員が失いつつあるものを、
岸田総理が呼び起こそうとした事を高く評価しています。

また、米三大ネットワークのNBCとCBSは、
岸田総理の演説のフル動画をYouTubeに投稿しており、
ここでも絶賛の声が米国やアジア地域から殺到しています。
寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

「負けた相手が日本で良かった」 大谷翔平の『米国への憧れ捨てて』スピーチが英訳され現地を感動の渦に

screenshot 50




翻訳元
演説の日本語訳の全文はこちらから




■ 驚異的な演説だったね。
  僕らに対する励ましと戒めがバランスよく盛り込まれてた。
  首相、素晴らしい演説に敬意を表します!
  日本に神の祝福がありますように。 +559 




■ 素晴らしかった。
  岸田首相が広島出身である事を考えると、
  彼がアメリカに対して愛情を示して、
  我々が「アメリカ」であり続ける事を求めたのは、
  新鮮な息吹のようだったよ。 +453 




■ 「ほぼ独力で国際秩序を維持してきた米国。
  そこで孤独感や疲弊を感じている米国の国民の皆様に、
  私は語りかけたいのです。
  そのような希望を一人双肩に背負うことが、
  いかなる重荷であるのか私は理解しています。
  世界は米国のリーダーシップを当てにしていますが、
  米国は、助けもなく、たった一人で、
  国際秩序を守ることを強いられる理由はありません」

  俺たちアメリカ人に対するこのメッセージは、
  特に痛烈で、適切で、感動的なものだった。 +144 




■ これは歴史的な演説と言っていいと思うんだ。 +32 




■ この素晴らしいスピーチを聞きながら、
  泣き続けてしまったことを告白しよう。 +49 




■ 岸田首相のスピーチは凄く刺激的で心強かった。
  いつもフィリピンを応援してくれてありがとう!
  私たちは日本に感謝してるよ! +91




■ なんて素晴らしい演説なんでしょう🥰
  私たちへの支持に、心より感謝いたします。 +57 




■ 俺たちの最大の同盟者であり兄弟。
  俺たちはいつだって結束してるんだ🇺🇸🇯🇵 +226 




■ 日本の首相のスピーチは驚異的だった。
  アメリカの民主主義がいかに重要であるか、
  そして民主主義を守ることがいかに不可欠であるかを、
  彼は俺たちに伝えてくれたんだ。 +32 




■ 本当に驚いた!
  滅多に英語で話す機会はないだろうに、
  一貫性があって完璧だったから。
  サウジアラビアより! +152 

「日本語の習得は諦めたw」 日本語と英語の文法の違いが想像以上だと話題に




■ とても印象的なスピーチでした。
  日本や米国のような盟友がそばにいることを、
  私たち台湾人は光栄に思っています。 +8 




■ 最高のスピーチだったなぁ……。
  特に過去にあったことを考慮すると、
  今の絆の深さは注目に値すると思う。
  日本からの俺たちへの愛情と、
  楽観的な意見を耳に出来て嬉しい。 +16 




■ 日本には常に他とは一線を画す品格がある。
  国民は規律正しく、料理は美味しく、美しい国だ。
  もし俺がアメリカ人だったら、
  日本は手放したくない親友のような、
  そういう存在だと認識してたはず。 +45 




■ 今までに聞いた中で最も素晴らしい演説だった。
  彼の演説の中の言葉の多くは、
  この国の政治家こそが言うべきものだったって、
  1人のアメリカ人として思ったよ。 +37 




■ (※「日本では批判が多く支持率が低い」
   という内容の日本の方のコメントに対して)

  リーダーに対して不支持を表明できる。
  それこそが民主主義の素晴らしさじゃないか。
  内政は日本人には魅力的ではないかもしれないが、
  外交政策は世界的に賞賛され、尊敬されてる。
  大統領や首相の主な目的は、
  何よりも外交や国際問題に対処することだ。
  一般的に内政や国家的な問題については、
  首脳自身はそれほどの仕事をしなくても、
  許せるものなんだから。 +22 




■ 「日本でこれほどの拍手をもらった事はありません」
  このジョークに笑ってしまった🤣
  とにかく、素晴らしい演説だったよ。 +31 




■ 誠実な友情関係に、目が潤んでしまった🇯🇵🇺🇲 +44 

「こんな国は日本だけだ!」日本大使館からの感謝に驚きを隠せない米国の人々




■ ありがとう、日本。
  日本がアジアを代表する国であることを、
  俺たちアジア人は誇りを持ってるからね。 +109 




■ 「God bless Japan」。
  そう言いたくなるような名演説だった。 +57 




■ 歴史に大きなインパクトを残す名スピーチ。
  彼がこれほど雄弁な演説家だとは思ってもみなかった。
  彼のようなリーダーを持つ日本は恵まれてるな。
  世界に日本という国があって良かった。
  同じ東アジアの一員として神に感謝する。
  日本とアメリカに神のご加護を。 +7 




■ 冒頭で奥さんを紹介したところで大ファンになった。 +112 




■ 妻を尊敬する夫は、尊敬に値する男だ。 +179 




■ 信じられないほどの名演説だったね。
  かつて争ったアメリカと日本は今、偉大な同盟国だ。
  このまま行こうじゃないか。 +9 




■ 日本の首相がこんなにハンサムだったなんて!
  しかも英語もペラペラだし! +49 

「なんてハンサムなんだ!」 北海道知事の人気が外国人女性の間で物凄い事に




■ 美しさすら感じられる名スピーチでした。 +19 




■ 俺たちの同盟国からの言葉に、
  涙を流したのはこれが始めてだ。 +94 




■ アジアは必要としている。
  これまで以上に力強い日本を……。
  シンガポールより💪 +34 




■ この重要なタイミングで、
  率直な発言をしていただき感謝します。
  アジアには日本のリーダーシップが不可欠なんです。 +6 




■ 日本が大好きだ!
  彼らは最高のコンテンツを生み出すから!
  そんな国が世界の民主主義を守る、
  大切な同盟者であり戦友なんだからね! +15 




■ 首相のスピーチは見事だった。
  そして日本とアメリカの同盟関係は、
  これまで以上に強固なものとなった。 +29 




■ 日本は俺たちが実際に学ぶことのできる数少ない同盟国。
  現実を直視してみるとそうなんだよ。
  日本に行くと、時々こう言わずにいられないんだ。
  「何で俺達にはこれが出来ないんだ?」って。 +23 

「日本人は世界の模範だ」 外国人ジャーナリストの日本滞在記が大反響




■ なんて偉大な同盟国なんだ!
  俺たちなら、どんな困難も乗り越えられるさ! +116 




■ これまで耳にしてきた米議会での外国要人の演説の中で、
  これは最高のものだった。 +228 




■ 日本の首相による非常に力強いスピーチだ。
  主要民主主義国家の指導者が、
  共有する価値観への深い信念と、
  コミットメントをこれほど率直に語るのを聞くのは、
  とても新鮮なことだった。
  日本が過去何十年ものあいだ米国の親密な友人であり、
  偉大な同盟国であったことに感謝してる。
  時には、僕らが聞くべきことを教えてくれる、
  日本のような真の友人が必要なんだ。 +33 




■ 岸田さん、素晴らしいスピーチでした!
  私たちの絆はどんな宝石よりも強く、
  誰にも壊すことはできません。
  アメリカと日本の未来に乾杯🎉🎉🎉🎉 +20 





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。

[ 2024/04/15 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(180)


コメント欄の幅が狭まってしまう場合は、
履歴やキャッシュの削除を試してみてください。

コメントポリシーをお読みになった上でコメントを投稿してください。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事




ブログパーツ アクセスランキング