fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の方々の反応をお伝えします


海外「日本よ、お前がナンバーワンだ」 海外女子が日本の駅で目撃した光景に世界から感動の声

北半球の広い範囲で繁殖する渡り鳥であるツバメ。
脚は短く歩行には不向きであることから、
飛んでいる昆虫を空中で捕食し、
水面上を飛行しながら水を飲む事で知られています。
また農作物に害をもたらす虫を食べてくれる益鳥であり、
日本では古来より保護されてきた鳥の一種でした。

今回の映像は、外国人女性が日本の駅で撮影し、
「キュートだと思った」
ことからインスタグラムに投稿したもので、
頭上にツバメの巣があることを伝える看板と、
実際のツバメの巣の様子が映し出されています。
日本の駅構内にはツバメの巣が多く見られますが、
投稿者の女性は、
「ツバメの巣を撤去してしまうのではなく、
 人間の方がツバメの親子に配慮する」
という日本人の考え方に感動を覚えたそうです。

この投稿は1日で200万回以上再生されるなど、
海外で非常に大きな反響を呼んでいます。
反応をまとめましたので、ごらんください。

「どうして日本の動物だけ…」 日本に生息するスズメ達が可愛すぎると話題に

screenshot 16




翻訳元



■ 日本人は生態系を維持するのに欠かせない、
  種の重要性を認識しているから。
  世界の他の地域ではそうではないけど。 +114 アメリカ




■ こっちだったら2度と巣が作られないように、
  何かしらか対策をする事になる。
  なぜに日本と同じ事が出来ないのか。 +3 アメリカ




■ こういう日本人の振る舞いは、
  本当にキュートだなって思うんだよね。 +15 スペイン




■ 日本はなんて素敵な国なんだ!❤️🇯🇵 +10 豪州(日本在住)




■ これこそがこの緑の惑星で、
  互いに生きていく為の方法なんだよ。 +146 アメリカ




■ えっ、鳥の巣?
  駅の構内に作られちゃうの!?😅😅 +36 カナダ



   ■ 天敵のカラスから避けるためには、
     人間の近くが有効って学んだんだ。 +3 アメリカ



■ 時間をかけてあんな注意書きまで作る。
  OMG! やっぱ私は日本が大好きだ!😆 +8 




■ 看板が低い位置にもあるのは子ども向けだよね。
  日本人はなんて思慮深いんだろう。 シンガポール

「また日本に泣かされた」 東京五輪のブーケに込められた日本人の想いに外国人が涙




■ ハンガリーではツバメは幸福や希望の象徴。
  渡り鳥ということもあって、
  あの世との繋がりを持つとも考えられてる。 +6 ハンガリー




■ なんて素敵な振る舞い!
  ちなみに看板には何て書かれてるんだろ? 



   ■ 「ご注意ください」
     「頭上 ツバメの巣」。
     ほんとに可愛らしいよね🥰🥰
     わざわざ可愛い絵を探してきて、
     それを添えちゃって、ハハ。 +53 日本在住



■ 神戸の通りでも同じようにツバメを守ってる。
  でも毎年完全に同じ場所ってわけじゃなくて、
  年毎に変わるんだ……。 +4 アメリカ




■ ちなみに撮影したのは何て駅ですか? 



   ■ 普段は場所のシェアを躊躇しないけど、
     今回だけは控えさせていただきます。
     お店やアトラクションではないし、
     駅に観光客が殺到したら住民の迷惑になる。
     教えられなくてごめんなさい。
     ご理解いただければ幸いです🙏 +129 投稿者



■ ちなみに奈良では横断歩道の前で、
  道路を横切るタイミングをじっと待つ、
  鹿たちの姿を目にする事が出来る。 +21  アメリカ

「日本は魔法にかけられてる」 自粛中の日本で撮影された映像が異世界のようだと話題に




■ 「この人達は安全だ」って、
  鳥達もちゃんと分かってるのがいいね。 +22 インド




■ ほらね、日本は別世界なんだよ。 +4 アゼルバイジャン




■ すごく可愛いけど、悲しい想像もしちゃった。
  私の国だと看板を見て巣の存在に気づいて、
  巣を撤去する人が出てくるはず😢 イタリア




■ また新たな「Only in Japan」が誕生😍 +12 ドイツ




■ 日本の迷宮(駅)で迷わない鳥の方向感覚に、
  何よりも感動してる私がいる。 +3 アメリカ




■ 日本は愛さずにはいられない国……。
  日本から帰国したばかりだけど、
  もうあの国のことが恋しくなってる。 +44 ドバイ




■ 来週か2週間後にはツバメたちが英国に戻ってくる。
  そんな季節の移ろいを思い出させてくれた、
  投稿者さんに感謝しないと😊 +9 イギリス

「日本人が楽しんでくれてる!」 日本の若者が英国の田舎町を旅したところ現地が大騒ぎに




■ ツバメは益鳥だからね。
  害虫を食べてくれたりするから。 +13 中国(日本在住)




■ ここ何年も僕らの教会にはツバメがいる。
  ツバメは裏口の扉のすぐそばにいて、
  ハチをいつも退治してくれるんだ。
  フンくらい大した事じゃない。 +349 アメリカ




■ 本当に日本的だよね。
  前に日本人の友人に聞いたんだけど、
  自然保護法という法律によって、
  巣や鳥の卵は守る必要があるんだって。
  だから彼らは動物を排除するどころか保護して、
  フンに気をつけるようにって注意を促す。
  そして雛が巣立った後に掃除をして、
  すべてが正常に戻るらしいよ。 +129 ルーマニア




■ 日本よ、お前がナンバーワンだ。
  他の場所なら撤去されてるんだから🤍❤️🔥 +3 ポルトガル




■ こういう対応大好き!
  私が暮らしてる建物にもツバメの巣があるの。
  だけどこれまで管理人の人たちは、
  長年住民のために「対処」してたんだよね。
  でもある管理人さんが巣箱を置く事を決定して、
  以来今でもその方針は貫かれてるよ🥰 アメリカ




■ と言うか日本では撤去しちゃいけないんだよ。
  鳥の巣は厳しい法律で守られてるから。 +6 




■ 日本人は本当に、あらゆる命を大切にするね🥹❤️ +3 

「あれだけ発展した国なのに…」 全ての物に命を見出す日本人の姿に感動の声




■ 素敵だけど、同時に悲しくもあるなぁ。
  鳥の巣は本来美しい自然にあって欲しい。 +3 アメリカ




■ 日本の駅だと結構見るよ。
  私もこの光景が大好きなの! +12 日本在住




■ 日本に敬意を表します。
  日本では全ての生き物が平等なんだね。 +8 ブラジル




■ 人間もまだまだ捨てもんじゃないって、
  希望が感じられる光景だったよ。ありがとう。 フランス





「人間のせいで自然を追われてしまった」
と悲しむコメントも散見されましたが、
基本ツバメはカラスやヘビから雛を守るために、
家の軒下など人間の近くに巣を作る習性があります。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。

[ 2024/05/07 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(125)


コメント欄の幅が狭まってしまう場合は、
履歴やキャッシュの削除を試してみてください。

コメントポリシーをお読みになった上でコメントを投稿してください。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事




ブログパーツ アクセスランキング